石原佑里子「お願い!ゆりりん」

「日本一おっぱいがキレイな女子大生」こと石原佑里子ちゃん。4作目の「お願い!ゆりりん」の 5月末を持っての引退が所属事務所から発表されています。残念ではありますが、引退作となった今作は乳派の人にとってはお勧めの作品です。

渚野洋子「艶夢」

渚野洋子ちゃんのヌードイメージですが、今作「艶夢(えんむ)」のレーベル、「サウスアート」は男気屋プロデュースだそうです。着エロで定評のあるレーベルですが、サウスアートの第一弾の仕上がりは果たして。

橋本梨菜「りなフェチ」

関西弁のGカップダイナマイトボディ、小麦色のお肌と関西弁が魅力の橋本梨菜ちゃんの6枚目のイメージ作品。おっぱいが大きいというかとにかく素晴らしいスタイルで、内容も乳好きにはたまらない仕上がりです。

さいとう雅子「お願い…まぁこ」

斉藤雅子改め「さいとう雅子」ちゃんの復帰二作目。復帰一作目の「おかえりまぁこ」が従来よりかなり大胆に攻めた作品で人気となっていましたが、今作も文句無しのクオリティ。もともと可愛らしさ顔にもかかわらずむっちりお尻をしっかり見せてくれて尻フェチにはたまらない作品をリリースしてくれていましたが、復帰後はついにTバック解禁。さらに股間もかなりきわどいです。

高崎聖子「ナインスコード」

高崎聖子ちゃんのナインスコードのレビューです。いろいろあってしばらく活動を休止していたタカショーが来月ついにAVデビューを果たすこととなったため、今作がアイドル時代最後のイメージビデオとなります。今作は従来作よりかなりエロくなっていて、タカショーのIVの中では一番のオススメ作品です。

新田まみ「花色楽園」

新田まみちゃんの新作は「花色楽園」と「月色天女」の同時発売。今回は「花色楽園」の方をレビューします。

内山めぐみ「Happy Hour 胸敵」

内山めぐみちゃんのデビュー作「Happy Hour 胸敵」です。Hカップのおっぱいが注目ポイント。1991年11月14日生まれ(22歳)T:165 B:92(Hカップ) W:62 H:90 cm

フォンチー「ふたり旅」

1年ぶりの新作ということで期待していたんですが、結論から言いますと見てて途中で心が折れそうになりました。フォンチーは相変わらずムチムチだしかわいいんですが、正直これでは…

ヴァネッサ・パン「VENUS」

台湾出身でカップ、コスプレーヤーでグラビアアイドルのヴァネッサ・パンちゃんです。88cmの見事なおっぱいはなんとGカップ!下乳横乳のはみ出す水着でおおきなおっぱいをぶるんぶるんと揺らしてくれます。1991年7月19日生まれ(22歳)B88(Gカップ)W60 H88cm

矢野未夏「限界全裸」

着エロだと次はどこまで過激になるのかという楽しみがあるわけですが、ヌードイメージというのはもう脱ぐものが無いのでなかなか難しいものです。今回は「限界全裸」というタイトルの通り、全裸は前作と一緒ですが、前作で隠していたところを今回はあえて隠さない、つまりモザイク入りの作品です。