種田ちえり「究極乙女」

種田ちえり 究極乙女

ヤングサンデー等のグラビアで活躍中の種田ちえりちゃんです。最近では映画やドラマ、CM等にも出ているようです。

種田ちえり(たねだちえり)プロフィール
1991年7月12日生まれ
T166 B88 W60 H91 cm

オフィシャルブログ「ちえり・・・チエリ・・・チェリー・・・?

さて、本編ですが、ちえりちゃんは比較的背が高いこともありプロフィールの88cmという数時から感じるほどには胸が大きくも無いような?感じで、映像もどちらかというとお尻中心でしょうか。管理人的にはツボです。それと彼女の魅力は何と言っても愛らしい笑顔ですね。
ではキャプチャ画像をどうぞ。

種田ちえり 究極乙女:キャプチャ スカートの中身、食い込みお尻、ハミ乳 種田ちえり 究極乙女

ムチムチしていて実にいい体です。お尻を画面に向けるようなシーンも多く、尻フェチにはたまりません。ただし水着は全体的に小さめではあるものの、究極乙女シリーズとしては露出は控えめ。お尻も食い込みを見ることはできますが、Tバックとかは無しです。
そのかわり、脇フェチにはたまらない(であろう)うっすら剃り跡の残るワキと、ぷっくりした肉が少しはみ出る股間等を見せるシーンもあり(内もものホクロがまたいい感じを出してます)、全体的にツボを押さえていると思います。

種田ちえり 究極乙女:キャプチャ画像 胸の谷間、股間の膨らみ、お尻突き出し 種田ちえり 究極乙女

注目はレースのワンピースと、キッチンでのチェリー柄のビキニのシーン。
レースのワンピースは背中はパックリ、前は胸を細い布が隠すだけで、股の部分もギリギリまでよく見えます。全体的には少なめのおっぱいシーンですが、このチャプタではたっぷり胸を拝むことができます。
チェリー柄のビキニは、動くたびにお尻に食い込み、上からは少しお尻の割れ目がのぞきます。かわいらしい仕草、表情も見どころ。

種田ちえり 究極乙女:キャプチャ画像 お尻の割れ目、股間のスジ、シャワーシーン 種田ちえり 究極乙女

おまけチャプタはインタビューを間に挟みながらのメイキングシーン。インタビューは比較的長めでボリュームがあります。メイキングは写真撮影しているところを横から撮影するパターンですが、ひたすらちえりちゃんだけを映してるので、メイキングと言うよりも本編の延長っぽい感じ。終始元気なちえりちゃんですが、撮影終了時には感極まって涙がこぼれてしまったようです。インタビューも含め、撮影用ではない素の表情が見られてなかなかよいと思います。

全体的には尻フェチならば満足できる作品ではないでしょうか。細かいことを言えば、どうせならTバックも見たかったのと、住宅街での撮影が電線とか見えて少々貧乏臭いこと。それを除けばかなり良い作品だと思います。